ドラフト候補

臼井浩選手!!東京ガス所属のドラフト候補!これまでの進路やスカウトの評価とは!!

(確定情報)

臼井浩 指名漏れ

次の機会に期待しましょう!!

ドラフト会議2018球団別指名選手

今年ドラフト指名候補の東京ガス所属臼井浩選手について、クローズアップしたいと思います。
ポテンシャルを秘めた選手ですよ。
是非ご覧ください。

臼井浩選手のプロフィール

名前:臼井 浩
読み方:ウスイ ヒロシ
生年月日:1997年6月12日(21歳)
身長:168cm
体重:75kg
出身:岐阜
経歴:光明相模原高校⇒中央学院大学⇒東京ガス(2017-)
ポジション:投手
投打:右投左打

小柄な体ではあるが

威力のある直球を投げる。

光明相模原高校では1年秋からベンチ入りし

2年生夏でエースの座をつかむ。

甲子園出場経験はなく、2年夏は県大会で

3回戦敗退、3年夏は2回戦敗退が最高成績。

 

中央学院大学では、1年春から登板。

 

翌2年春以降、主に先発投手としてチームを支え

通算20勝、防2.23の実績を残した。

因みに、関東地区大学野球選手権大会では

現阪神の大山率いる白鴎大と対戦し勝利していた。

 

東京ガスでは1年目から公式戦に出場し、

社会人二大大会3試合1勝(1完投1完封)0敗

12.2回、防御率1.42。の結果を残している。

プロ野球2軍選抜に好投

高校時代は世間から注目されることもなく

無名のまま終わりました。

 

そんな臼井選手ですが、東京ガス入社後1年目の冬。

2017アジアウインターベースボールリーグで

好投を見せていた。

NPBのウエスタンリーグ選抜に対して

6回を投げて1失点だった。

 

NPBのウエスタンリーグというと、阪神、中日、オリックス

広島、ソフトバンクのいわゆる西日本に所在する球団の

2軍のリーグである。

ソフトバンクは3軍まであり、他球団で活躍できる

選手ですら2軍に所属するケースもある。

阪神も2軍は常勝軍団である。

 

そんなリーグの選抜メンバー対して好投できるのは

それなりに力を付けている証拠ではないだろうか。

 

大学!社会人と進化する臼井浩選手のドラフト評価

大学でもしっかりと実績を残してはいたが、なかなかプロからの評価は得られなかった。

マックス147km/時の直球を持つ小柄な右腕。
常時140km/時前後、救援時には140km/時台中盤の威力のある直球と、130km/時前後のフォークボール、120km/時台で小さく曲がるスライダー、120km/時台の縦のスライダー。
ストレートで打者を押し、縦の変化球で空振りを誘う。

具体的なスカウトの声は、多くはありませんが
情報誌ではドラフト候補とたびたび表記されている。

 

【東京ガスチームメイトの笹川晃平選手】

【東京ガスのプロ入りした偉大なOB選手】

まとめ

臼井選手を知って頂けたでしょうか。
甲子園に出られなくても、野球を続けているといつか脚光が浴びられる
ウエスタンリーグを制圧することは簡単ではないはずだ。
これからの活躍に期待しましょう。

POSTED COMMENT

  1. […] 【臼井浩選手ウエスタン選抜に好投】 【笹川晃平選手プロ志望届出さず成長を誓った4年の春】 【日立製作所のプロ入り選手と注目選手】 […]

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です