ドラフト候補

小深田大翔(大阪ガス)内野手は阪神近本の後輩!!【ドラフト候補社会人2019】

大阪ガスの小深田大翔選手がドラフト指名候補となっています。

詳細を解説します。

小深田大翔選手のプロフィール

名前:小深田大翔
読み方:こぶかた ひろと
ポジション:内野手
投打:右投左打
経歴:佐用中⇒神戸国際大付高⇒近大⇒大阪ガス
出身:兵庫県
生年月日:1995年9月28日
身長:168cm
体重:67kg
50m走:5秒9

小深田大翔 選手の略歴

中学は硬式野球チームの佐用スターズに所属。

高校は神戸国際大付高で2年秋と3年春に近畿大会を先発で経験。

大学は近畿大学に進学し、1年春からベンチ入り。

1年秋のリーグ戦ではサードで打率4.09という好成績を残す。

2年春と4年春と秋に二塁手のベストナインに選ばれる。

4年ではキャプテンも務め、春のリーグ戦優勝を成し遂げ、全日本大学野球選手権大会に出場。

大学4年間は通算94試合、打率.305、107安打、1本塁打、22盗塁の記録を残す。

卒業後は大阪ガスに就職し、1年目からショート兼サードで活躍。

1年目の都市対抗では初優勝に貢献し、若獅子賞を受賞。

また今年2019年は侍ジャパン社会人代表にも選出されている。

小深田大翔 選手の特徴

ミート力がある打撃と50m5秒9の俊足が持ち味。

1塁到達タイムは3.78秒を計測する脚力を持っている。

守備はセカンド、ショート、サードをこなすユーティリティプレーヤー。

小深田大翔 選手の交友関係

大阪ガスの1年先輩に昨年2018年に阪神からドラフト1位指名で入団した近本光司がいる。

小深田は近本と寮で2ヶ月間同部屋で過ごしていた。

小深田にとって近本の活躍は大いに刺激になっているよう。

また神戸国際大付高の同期に蔵本治孝(2017年ヤクルトからドラフト3位指名)がいる。

小深田大翔 選手のスカウト評価

中日・米村スカウトチーフの言葉
 「打撃技術は近本と遜色ない。パンチ力は上かも」

巨人・岸スカウトの言葉
 「足が一番の武器。体が小さい割には、しっかりスイングができるし、広角に打てる技術もある。全国を見た中でも、社会人の即戦力として一番、名前が挙がっている選手。うちを含めて、他球団も確実に評価していると思う」

日本ハム・山田スカウト顧問の言葉
 「2位までに消える」

広島・鞘師スカウトの言葉
 「フットワーク軽いし、内野はどこでも守れるし、ユーティリティーとしてできそう」

ロッテ・永野チーフスカウトの言葉
 「(一塁到達タイム3・78秒を計測)足はすぐ使える。なかなかいない脚力」

野球好きにオススメのアプリ
実況パワフルプロ野球

実況パワフルプロ野球

KONAMI無料posted withアプリーチ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です