ドラフト候補

【ドラフト候補高校生2018】吉田輝星(金足農業)のストレートがヤバイ!!マンガの様なノビる球を武器に甲子園を制覇を目指す!!

(確定情報)

吉田輝星 
北海道日本ハムファイターズ 1位指名

プロ入りおめでとうございます!!

ドラフト会議2018球団別指名選手

秋田代表の金足農業吉田が投げる
ストレートの伸びがマンガの様と
話題になっている。

今年最強の世代と言われる大阪桐蔭など
注目の選手が多数いる中
甲子園で活躍しプロ入りを目指す。

そんな彼の活躍を紹介します。

⇒【有望選手プロフィール吉田他




11年ぶり6回目の甲子園

吉田選手の在籍する金足農業高校は
11年ぶり6回目の甲子園出場だ。

OBとしてはヤクルトの
石川選手などが有名だ。

吉田選手は1年目の夏から
ベンチ入りしており秋ごろには
既にエースを任されていました。

2年夏には秋田県大会で
10年ぶりの決勝進出を果たした。

しかしここで
明桜高校に敗れ
甲子園出場はなりませんでした。

冬に毎日3時間のランニングを課し
スタミナ強化を図った。

3年春の秋田県大会では
全8試合に出場し優勝を果たしている。
その後の春季東北大会でもベスト8に
貢献した。

今年の夏。
甲子園をかけた秋田県大会。

今年も決勝進出を果たし
ぶつかった相手は昨年と同じ
明桜高校でした。

ロースコアゲームを制し
甲子園出場を決めたのは
金足農業でした。

⇒【履正社vs大阪桐蔭
⇒【有望選手プロフィール:野手

秋田県大会決勝の活躍

対戦した、明桜高校は
好投手山口選手率いるライバル高。

大阪桐蔭でいう履正社ですね。

因縁の対決を制したのは
金足農業でした。

5回には満塁のピンチを迎えたが無得点に抑えた
金足農業が1点を入れたのみで
1-0というロースコアで
予想通り投手戦が繰り広げられました。
金足農業も油断できない中
吉田が要所を締め無得点に抑えていた。

決定的だったのは8回裏。

見事スクイズを決め追加点を奪取し
2-0と点差を広げた。

その後9回表も吉田が続投。

完封で締めて、甲子園出場を決めた。

⇒【甲子園のオススメ座席:高校野球




マンガの様なストレート

現在高校生でも150km/時超えの
ストレートを投げる人は珍しくなくなっている。

そしてそうした速い球を見ても
それほど早くなかったと
拍子抜けのコメントを残す打者も多い。

そんな中、吉田選手のストレートは違った。
最速150km/時に達するものの
常時140km/時台が吉田選手のストレートだが
ノビが他の投手と全然違うのだ。

「ワンバウンドするかと思った球が
ストライクだった。」
「ストライクだと思ったら
全然高めだった。」

藤川選手の火の玉ストレートを
彷彿とさせるような感想の数々だ。

球質だけではない。

吉田のマウンド度胸から生まれる
その自身、風格が
相手打者を威圧した。
身長は大きくないものの
圧倒的なオーラに負けてしまったという。

⇒【球速155km/時社会人
⇒【初心者向け野球のルール解説:守備

まとめ

いかがでしたでしょうか。

球速が話題になる今日ですが
ただ速いだけでも軌道が読めれば
タイミングを合わせるだけで打たれてしまう。

相手の読みを外すには伸びが必要だ。

藤川の投げていた様な
わかっていても打てないストレートで
相手打者を圧倒できれば
甲子園を制覇するのも
夢ではないかもしれない。

ドラフト会議2018球団別指名選手

⇒【ストレートの投げ方
⇒【大阪桐蔭柿木名前の読み方は?

【こんな記事も読まれています】

⇒【糸井の天然伝説エピソード
⇒【金足吉田の唸るストレート
⇒【平尾奎太を苦しめた病気とは
⇒【岡野祐一郎の彼女は久慈暁子?
⇒【柿木など桐蔭の3投手について
⇒【糸井の4番固定説に金本が待った
⇒【今秋ドラフト注目吉川峻平選手




野球好きにオススメのアプリ
実況パワフルプロ野球

実況パワフルプロ野球

KONAMI無料posted withアプリーチ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です