プロ野球

【糸井嘉男】天然男もこどもが大好き!!?糸井が登場曲をこどもの日だけ変更していた!!

現在阪神に在籍している糸井嘉男選手。

糸井選手に限らず、プロ野球選手の
登場シーンでは音楽が流れます。

打者は打席に立つタイミング、
そして投手はマウンドに上がるタイミング
で音楽が流れます。

今回はその登場曲について
紹介していきます。

⇒【糸井嘉男天然エピソード




登場曲とは

最初にもお伝えしたように
登場曲とは選手が登場するときに
流れる音楽です。

これは応援歌とはまた違います。

応援歌は各球団の応援団が作成し
応援団が歌っています。

いわば、ファンによって作られた
応援専用の曲、そのままですが応援歌。

今回お伝えしているのは登場曲です。

これは選手が実際に申請をし
球場関係者に流してもらっています。

投手で有名なのは
田中将大が楽天にいたころの
ファンキーモンキーベイビーズの
「あとひとつ」という曲ではないでしょうか。

日本一を決める試合、クローザーとして登板、
その登場時には球場全体で大熱唱でした。

打者でいくと、やはりこの男。

糸井嘉男の登場時に盛り上がりを
見せているように思う。

⇒【糸井が4番固定されなかった訳
⇒【糸井嘉男の生涯打率3割越維持

糸井の登場曲とは

糸井の登場曲はSMAPの「SHAKE」です。

通常、登場曲はあくまでも球場が流すだけで
ファンが歌うことは少ない。

しかし、糸井の場合登場曲の歌詞を少し変えて、
ファンも一緒に歌っているのだ。

SHAKEの歌詞はこちら

サビの最終節、ふたりならを糸井に変えて
糸井ならヤレルヤ~
というのがお決まりとなっている。

これを糸井も気に入っているのか
オリックスに移籍した初年度の2013年から
既に6シーズンに渡ってこの曲を
使用している。

因みに糸井のこれまでの登場曲の
移り変わりはご覧のようになっております。

2007年
『Lotta Love』 – MINMI (2007年)
2008年
『Pure』 – EXILE
『Closer』 – ニーヨ
2009年
『JUST DANCE Feat. Coldy O’Donis』 – レディー・ガガ
2010年
『Livin’ on a Prayer』 – ボン・ジョヴィ
2012年
『On the Floor』 – ジェニファー・ロペス feat. ピットブル
『PAPI』 – ジェニファー・ロペス

ボン・ジョヴィの曲が比較的
長く流れていただけで
わりと1年毎に切り替わって
いたようですね。

SMAPの「SHAKE」は糸井にとっても
ハマっている曲なのかもしれません。

⇒【天然糸井の筋トレの秘訣




子どもの日

そんな糸井も実は、SMAPのSHAKEを
期間限定で別の曲に切り替えていた。

それはこどもの日に差しかかる
ゴールデンウィークのタイミングです。

そのタイミングで子供からも人気だった
「アナと雪の女王」の主題歌
松たか子のレット・イット・ビーを
流していた。

パリーグではこどもの日は
子ども達の興味のあるような
イベントを組んでいることがある。

ウルトラマンが登場したり、など。

そういった粋な計らいを見た
糸井が、子供たちのためにそうしたの
かもしれません。

人気の曲で登場はもちろん嬉しいですが
もしいつものSHAKEが聞けると思っていた
こどもからすると、若干残念な気もする。

しかし、こういったことができるのは
やはり、糸井が子供好きだからなのかも
しれませんね。

⇒【天然糸井の脚力がエグイ
⇒【天然糸井炸裂のリアル野球盤とは

まとめ

いかがでしたでしょうか。

もし近いうちに野球観戦をしにいく方は
糸井選手の登場曲を聞いて必ず、
予習をしていきましょう。

そしてサビの最終説で
糸井ならヤレルヤ~です。

ファンの皆で盛り上がってくださいね。

⇒【大谷選手に学ぶ夢の叶え方
⇒【ストイックダルビッシュとその妻

【大人気!糸井嘉男特集】

⇒【糸井嘉男天然エピソード
⇒【糸井が4番固定されなかった訳
⇒【糸井嘉男の生涯打率3割越維持
⇒【天然糸井の筋トレの秘訣
⇒【天然糸井の脚力がエグイ
⇒【天然糸井炸裂のリアル野球盤とは

【こんな記事も読まれています】

⇒【久慈アナの彼と噂の岡野選手!?
⇒【金足吉田のストレートがヤバイ!
⇒【東京ガス臼井浩のプロフィール
⇒【東京ガス笹川晃平のプロフィール
⇒【法兼駿所属のパナソニック

⇒【田中俊太選手の彼女は!?
⇒【大阪桐蔭OBのホンダ鈴鹿平尾奎太
⇒【NTT東日本の堀誠プロフィール




野球好きにオススメのアプリ
実況パワフルプロ野球

実況パワフルプロ野球

KONAMI無料posted withアプリーチ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です