歴代記録

【プロ野球】年俸ランキング2018-2019日本プロ野球会歴代最高額は菅野智之の6億5000万!!

読売ジャイアンツのエースであり
球界を代表する大投手が
これまで、横浜にいた佐々木主浩氏の
6億5000万円に並び、日本球界
歴代最高額に辿り着いた。

歴代年俸や、現役選手の年俸額を
紹介します。

歴代HR数王貞治、野村克也?




歴代年俸額

2018年シーズン時点での年俸になります。

1位 佐々木主浩 横浜 6億5000万円
2位 松井秀喜 巨人 6億1000万円
3位 阿部慎之助 巨人 6億円
3位 金子千尋 オリックス 6億円
3位 黒田博樹 広島 6億円
4位 金本知憲 阪神 5億5000万円
5位 イチロー オリックス 5億3000万円
6位 中村紀洋 近鉄 5億円
6位 城島健司 ソフトバンク 5億円
6位 松中信彦 ソフトバンク 5億円

こうやって見てみると
12名中、4名が巨人の選手と
巨人のスーパースターっぷりが伺える。

上位は投手が占めているが
全体的には打者が多いようだ。

横浜やオリックス、近鉄、そして広島の
高年俸選手を見ても納得の顔ぶれ。

そうそうたるメンバーの頂点君臨するのが
今回、2億円増しでトップに躍り出た
菅野智之選手である。

松井や阿部以来の逸材岡本和真




現役年俸ランキング

1位 菅野智之 巨人 6億5000万円
2位 柳田悠岐 ソフトバンク 5億5000万円
3位 坂本勇人 巨人 5億5000万円
3位 サファテ ソフトバンク 5億5000万円
3位 メヒア 西武 5億5000万円
4位 丸佳浩 巨人 4億5000万円
5位 筒香嘉智 横浜 4億円
5位 鳥谷敬 阪神 4億円
5位 攝津正 ソフトバンク 4億円
5位 和田毅 ソフトバンク 4億円
5位 バンデンバーク ソフトバンク 4億円
5位 内川聖一 ソフトバンク 4億円
5位 松田宣浩 ソフトバンク 4億円
5位 デスパイネ ソフトバンク 4億円
5位 糸井嘉男 阪神 4億円
6位 マシソン 巨人 3億5500万円
7位 メッセンジャー 阪神 3億5000万円
8位 バレンティン ヤクルト 3億4000万円
9位 青木宣親 ヤクルト 3億3000万円
10位 岸孝之 楽天 3億円
10位 増井浩俊 3億円
10位 ジョンソン 3億円
10位 陽岱鋼 3億円

1位から10位の金額の差は3億5000万円。

人数としては23名が3億円以上の年俸を
手にしている。

1億円超えプレーヤーは
なんと日本球界に95名もいる。

23名中8名がソフトバンクの選手と
日本一の金持ち球団の気概が
見受けられる。

糸井嘉男天然伝説エピソード
鳥谷敬の連続試合出場記録

球団別年俸ランキング

球団別年俸ランキングと1勝にかかるコスト
をご紹介します。

【球団別年俸ランキング】
1位 ソフトバンク 61億8590万円
2位 巨人 47億3110円
3位 阪神 35億9230円
4位 オリックス 31億6030円
5位 西武 30億2840円
6位 ヤクルト 30億2835円
7位 楽天 28億1180万円
8位 DeNA 26億6985万円
9位 広島 25億3510万円
10位 日本ハム 24億1520万円
11位 中日 22億3400万円
12位 ロッテ 22億0600万円

ソフトバンクが圧巻の61億円。
2位の巨人とも14億円の差が開いている。

2位巨人も47億円と他球団と比べると
抜きん出ている。

勝つためのチーム作りで勝つために
お金を払っているはず。

だとしたら、1勝当たりのコストと
実際の結果を振り返りたいと思います。

【1勝当たりのコストランキング】
1位 ソフトバンク 7543万7805円
結果:2位
2位 巨人 7061万3433円
結果:3位
3位 阪神 5790万0323円
結果:6位
4位 楽天 4847万931円
結果:6位
5位 オリックス 4862万円
結果:4位
6位 ヤクルト 4037万8000円
結果:2位
7位 DeNA 3984万8507円
結果:4位
8位 ロッテ 3738万9831円
結果:5位
9位 西武 3693万1707円
結果:1位
10位 中日 3546万317円
結果:5位
11位 日本ハム 3263万7838円
結果:6位
12位 広島 3091万5854円
結果:1位

やはり、ソフトバンク、巨人、阪神は
コストをかけた分を勝利数で取り返すことは
難しかったようだ。

特に阪神関しては、コストは3位ですが
ペナント順位が6位と納得いかない結果に。

こうして見ると、広島のコスパの良さは
半端ないですね。

今年は丸選手がFAで移籍したように
育った選手が出ていくのが広島の
悩みの1つですね。

阪神の試合をお得に見るには!?
甲子園のオススメ座席:プロ野球

【大人気天然糸井嘉男シリーズ】

⇒【糸井嘉男天然エピソード
⇒【糸井が4番固定されなかった訳
⇒【糸井嘉男の生涯打率3割越維持
⇒【天然糸井の筋トレの秘訣
⇒【天然糸井の脚力がエグイ
⇒【天然糸井炸裂のリアル野球盤とは
⇒【糸井の登場曲の移り変わり
⇒【糸井を全力で応援する応援歌




【こんな記事も読まれています】

⇒【中日ドラフト3位勝野昌慶
⇒【西武ドラフト3位山野辺翔
⇒【少年野球室内練習メニュー
⇒【DeNAドラフト3位大貫晋一
⇒【阪神ドラフト3位木浪聖也
⇒【糸井嘉男天然伝説エピソード
⇒【西武ドラフト1位松本航
⇒【難病乗り越えた平尾奎太という漢
⇒【阪神ドラフト2位小幡竜平

POSTED COMMENT

  1. はる より:

    阪神、ソフトバンクの選手は納得の顔ぶれではないのですか?
    凄い選手達ですよ

    • むーちゃん より:

      コメントありがとうございます。

      顔ぶれは素晴らしいですよね!!

      スター性のある選手達ばかりだと
      私も思います。

      観客動員数で十分、支払った年俸は
      取り返せるているかもしれませんが
      今回は、順位だけに注目して講評
      させて頂きました!!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です